クリスマスイベント2017年in東京!男一人で楽しむオススメの過ごし方

クリスマスといえばカップルで過ごす人が大半だと思われがちですが、皆がそういうわけじゃありません。
一人でのんびりしながら過ごす人だって、多くいるはずなんです。

でも、一人でボケっと過ごすのも退屈だし……と思っているそこのアナタ。実は、最近では「お一人様」でも楽しめるイベントが、各地で増えてきていることをご存知でしょうか?
いったいどんなイベントが行われているのか。今回は、都内のお一人様イベントに絞って紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

クリスマスイベントは東京で!

クリスマスを一人で過ごすなら、やっぱり東京。普段だと地方めぐりをオススメするところなんですけど、コレほど大きなイベントが存在する日って「正月」を除いてありませんからね。

過ごし方だって、人によっていろんな時間のつぶし方があります。
例えば、クリスマスに一人で旅をする方。
数十年くらい前まではほとんど見受けられなかったのですが、最近になってけっこう増えてきているんですよね。特に都内なんかだといろんなイベントを行っていますから、一人でいても目立たないのが利点なのかもしれません。

そういった背景もあって、一人で気軽に参加できる行事が増えてきているのが現状なんです。なので、個人的な経験から東京(場合によっては周辺)でできるオススメの一人参加型イベントを5つ紹介します。

一人ディズニー

旅の鉄板、一人ディズニー。クリスマスだと人が多すぎるんじゃ……と思われるかもしれませんが、実は一人のほうが身軽でアトラクションにも乗りやすくなるといった利点があるんです。

また、ショーやパレードなんかだと良席に座れる可能性が飛躍的に上昇します。
複数人連れて巡っていると、どうしても「席が隣同士にならないといけない」みたいな風潮がありますよね。一人だと「誰と一緒に座らなきゃ~」なんてことを考えずに決めることができるので、長時間待たずに真ん中や前方の席にすべり込むことだってできちゃうんです。

さらに、一人で行くことによる最大の利点が、グリーティング施設によるキャラクターとの写真撮影を独占できること。ツーショットを撮ることなんて滅多にできないことなんですから、この際はっちゃけてお願いしに行くのも1つの思い出となります。

クリスマスに一人ディズニーを楽しんでいる人、意外におおいよ

ライブに参加

個人で行けるオススメのイベントとしては、クリスマス限定で行われているライブに参加することも挙げられます。実力のあるバンドであれば、大抵の場合はクリスマス周辺の期間でライブを行っている事が多いので、一人で楽しく過ごすのにもってこいの行事ですね。

ただ、やはりスペシャルな内容となっているだけあり、チケットの争奪戦は必至。計画立てることが好きな人にとっては良いかもしれませんが、突発的にできないのが難点となってきそうです。

ここから出会いが発展すれば……なんて思えればいいんだろうけど、そこまでできたら苦労しない

クリスマスセールを狙ってショッピング巡り

個人的にオススメなのが、多くのショッピング施設で行われているクリスマスセールを巡る方法。男なのにウィンドウショッピングやってていいのか……?と思うかもしれませんが、わりと楽しいんですよ。

僕の場合、家電屋巡りがここ数年のマイブーム。クリスマスプレゼント用に特価で販売されているゲームなんかは、初売りより狙い目なんです。特に秋葉原周辺なんかはスゴイですね。

家電でなくても、自分の気になった商品が売られているような場所を巡るのは、意外に時間も潰せますしオススメです。

結局、買わないことのほうが多いけど
スポンサーリンク

ラーメン屋巡り

東京で1人ブラブラするのであれば、ラーメン店を巡り歩くのも面白いですね。激戦区と言われている高田馬場あたりをうろつけば、いくらでも美味しそうなお店が出ています。

このあたりで個人的に好きなラーメンのお店は、「鶏そば 三歩一」ですね。文字で表すより動画で確認したほうが伝わると思うので、僕が最近よく見ているラーメンYouTuber・SUSURUを紹介します(´・ω・`)

こちらではつけ麺をチョイスしていますが、もちろん鶏そばもめちゃくちゃ美味しかったです。鶏の後味がすごく良かった記憶が……
ラーメンブログを書いている人のような臨場感を出すことは、残念ながら僕にはできないので、実際に食べてみることをオススメします。

上で紹介したYouTuber「SUSURU TV」、サクサク視聴できるのでオススメ

用がなくてもホテル宿泊

単純に寝る場所を変えるだけでも、普段とは違った体験をすることが可能です。クリスマスに1人で泊まりに行くのか……と言われそうですけど、カプセルホテルだったら似たような人も多いので、あんまり気になりません。

最近では就寝スペースの他にも「マンガを読み放題できる場所」や「まわりが薄暗く、仮眠に最適な場所」といったところも出てきています。年末にかけて値段が上がるのは仕方ありませんが、なんとなくゆったりしたい!って人にはオススメの手段なんです。

チェックアウトの時間ギリギリまで休憩スペースに篭って、ただでさえ短い太陽が昇りきってから外出する……
1日を彼女に費やすリア充を横目に、自分だけの時間を大切にしましょう。

自分で書いといてなんだけど、こじらせてる感、満載だなぁ……

まとめ

クリスマスを男一人で楽しむ方法について、自分が実践したことを中心に書いていきました。上で紹介したのは全て体験済みなので、今後は別のアクションを起こしてみたいなぁ……と考えています(´・ω・`)

今の時代、一人でも「やりようによっては」十分に楽しめるような仕組みができあがっています。「どうしたら自分は楽しめるのか?」といった部分を考えながら見つけていくようにすると、人生の充実感を得られるのではないでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベントの関連記事
  • お年玉2018年の5歳の相場はいくら?平均や今どきの金額を調査!
    お年玉2018年の5歳の相場はいくら?平均や今どきの金額を調査!
  • 成人式の振袖レンタルの相場はいくら?購入との違いや利用割合を比較
    成人式の振袖レンタルの相場はいくら?購入との違いや利用割合を比較
  • クリスマスケーキ2017のおすすめコンビニは?値段や種類で独自に比較!
    クリスマスケーキ2017のおすすめコンビニまとめ!値段や種類で比較
  • オリオン座流星群2017の大阪の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
    オリオン座流星群2017の大阪の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
  • オリオン座流星群2017の仙台での見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
    オリオン座流星群2017!全国の穴場スポットや時間・方角まとめ
  • オリオン座流星群2017の仙台の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
    オリオン座流星群2017の仙台の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ

中の人のつぶやき

おすすめの記事