1月に使える時候のあいさつの文例をご紹介します。

ビジネスシーンで使えるフォーマル(改まった)表現と、友人などに使えるカジュアル(くだけた)表現の2種類をまとめました。

それぞれ旬ごとに使い分けながら、メッセージの参考にしてください。

1月上旬

時候の表現(漢語調の言葉)

新春、初春、厳寒、極寒など

フォーマルな表現

  • 新春の候、輝かしい年を迎え、…
  • 厳冬の候、清らかな初日の光を仰ぎ、…
  • 新春を寿(ことほ)ぎ、謹んでお祝い申し上げます。
  • 皆様ご壮健でおめでたい新年をお迎えのことと存じます。
  • 皆様お揃いで穏やかな新年をお迎えのことと存じます。
  • 松の内の賑わいも過ぎ、…
  • 寒に入りましてから、冷気ことのほか厳しく、…

カジュアルな表現

  • ご一家お揃いで、良いお年をお迎えになったことと存じます。
  • ご機嫌うるわしく、新しい年をお迎えになったことでしょう。
  • 結婚して初めてのお正月、おせちは上手に作れましたか?
  • お天気もよく、穏やかな三が日でございましたね。
  • 今年は初めて息子がお年玉をくれました。感無量です。
  • 寒の入りとともに、寒さも本格的になってまいりました。
  • 小寒を迎え、寒さが身にしみるこの頃です。

1月中旬

時候の表現(漢語調の言葉)

寒冷、厳冬、大寒、仲冬など

フォーマルな表現

  • 厳冬の候、早いもので松の内も過ぎ、おとそ気分も抜ける頃となりました。
  • 寒冷のみぎり、厳しい寒さの中にも清々しさを感じられる日々となりました。
  • 寒さ厳しい日が続いておりますが、…
  • 寒気ことのほか厳しく、…
  • 寒気厳しき折柄、…
  • いよいよ寒気が募り、…
  • 例年にない寒さでございますが、…

カジュアルな表現

  • 特別の寒さが続きますが、お風邪など召しておられませんか。
  • 毎日お寒い日が続いております。
  • 暖冬どころか、一転して厳しい冬に様変わりの今日このごろです。
  • お嬢様の成人式、おめでとうございます。どんなに艶やかだったことでしょう。
  • インフルエンザが大流行で、みなさんのご健勝が気がかりです。
  • 外は激しい吹雪、こたつから一歩も動けなくなってしまいます。
  • 1月には珍しいうららかな日で、心が和らぎます。

1月下旬

時候の表現(漢語調の言葉)

降雪、寒風、酷寒など

フォーマルな表現

  • 降雪の候、寒さ厳しき折から、…
  • 例年になく暖かい気候ではございますが、いかがお過ごしでしょうか。
  • 酷寒のみぎり、麗らかな初日の光を仰ぎ、…
  • 初春の光さやけく、…
  • 寒気がことのほか厳しくなってまいりましたが、皆様お障りなくお過ごしでしょうか。
  • 昨日降った雪を被りながら、寒椿が鮮やかに咲き誇っております。
  • 「冬来たりならば春遠からじ」などと申しますが、今はじっと寒さに辛抱する時期となっております。

カジュアルな表現

  • 毎朝起きるのが、ますますつらい季節になりました。
  • 今年は例年にない厳冬ですが、いかがお過ごしでしょうか。
  • 大寒に入り、ここ数日の寒さはひとしおですね。
  • 寒さ厳しい中で、ひだまりの暖かさにホッとする毎日です。
  • 足元が冷える昨今、湯たんぽが欠かせなくなりました。
  • 厳冬の日々、温暖な地にお住まいのあなたが、とても羨ましく思われます。
  • 「薄着で健康に」などと言いますが、この寒さではとても実感できませんね。

中の人のつぶやき

こちらもチェック!