今日、とある知人のリツイートで知ったボートレーサーの引退ツイート。

なんの前触れもなくイキナリ宣言をしているようなので、ちょっとびっくり。年齢も若いので「寿退社」的なものなのかな~と思っていたんです。
ところが、ボートレースをたしなんでいる人からはバッシングの嵐。どうしてこんな状況になっているのか、ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

小城千奈は内規違反を犯した?

今回、どうしてこのような騒ぎになっているのか確認してみると、レース中に通信機器の持ち込みを行っていたことに起因していました。

これが同僚からチクられたことで、引退せざるを得ない状況になった……とのこと。誰と通信していたんだろう?レースの有利不利に影響していなくても、こんな話が出ちゃったら不信感を抱きますよね。

ボートレースってお金をかけるものですから、そういったことに厳しいのは、誰の目に見ても分かることです。
自主引退を選んだってことは、長期出場停止をするようなことをやったのは、間違いありません。

また、一部ではボートレースに参加する際の体重を偽って登録していたことにも、原因があるのでは?とする見方が出ています。競艇に体重、関係あるのかなぁ……と思って検索してみると、調整だけでもかなり重要なポイントとなってくるようです。

素人目にはほんの少しの違いですが選手にとっては大きいハンデになります。
体重5kgの違いで直線で1艇身(時間にして約0.15秒)違うと言われています。

体重が重いことでボートの推進力が失われ、スピードの面で不利になることが多いんだとか。最低体重に満たない選手はおもりを付けてレースに出場しますが、そのあたりをウヤムヤにしていると、たしかに有利になっちゃいますよね。

スポンサーリンク

Twitterの反応

お金を出している側からの意見なのでしょうか、小城選手のツイートに対する批判がものすごいことになっています(´・ω・`)
まあ、疑いがかかっているのに理由を全く言わずに引退するっていうのは、たしかにいただけないかも。

一方で、優しい声をかけているファンの声も見受けられました。

両者がハッキリ分かれているのも、珍しいですね……

まとめ

ボートレーサーの小城千奈選手が突然の引退発表をしていたので、その理由を調査してみました。
ネット上で言われているのは、体重偽装とレース中の通信機器の持ち込み。

とりあえず、本人の口から詳細な引退理由が発表されることを待ちましょう。あればの話ですが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の人のつぶやき

おすすめの記事