和歌山県のローカルニュースを見ていて気になった、熊野川温泉の泡だらけ事件。男湯全体と女湯の一部が被害に遭い、旅館側は休業せざるを得なくなってしまったというのですが……悪質すぎますね、これ。
いったいなんの得があってやってんだろう?って思いますよ。

YahooやTwitterの反応を見ていると、はやく犯人を見つけ出して責任を取らせたほうがいい!って意見が多数寄せられているのが分かります。それらをいろいろ見て回った結果、少し気になった事があったんです。

そこで今回は、熊野川温泉を泡だらけにした犯人は誰なんだろう?ということで見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

風呂場を泡だらけにした犯人は誰?

 2018年1月16日追記
半年くらい期間が空いてしまったため、てっきり犯人の特定ができなかったのかな……と思っていたんですけど、1月11日と15日に少年ら2人が逮捕されたとのニュースが入ってきました。

温泉の浴槽にシャンプーなどを入れて大量の泡を発生させたとして、和歌山県警新宮署は15日、威力業務妨害容疑で三重県松阪市のとび職の少年(19)2人を逮捕したと発表した。「2人でやりました」「間違いありません」と容疑を認めているという。

車のナンバーや防犯カメラの映像から割り出したみたいですね。

この2人の少年について判明していることは、以下の通り。

  • どちらも19歳
  • 三重県松阪市でとび職(建設業)をやっている

観光で温泉に訪れていたようですので、おそらく県外から来た人物なのではないか?と思っていましたが、まさか隣県からだったとは……

未成年ということもあり名前までは公表されていませんが、こういったことは時間が空いても判明することなんだな~と思いました(´・ω・`)

2017年までの内容

 これより以下は、2017年8月21日に公開した内容のものとなっています。

考えられる犯人像について、いろんな角度から見ていきましょう。何か足がかりが掴めるかもしれません。

犯人は日帰りで来ていた旅行客?

こちらの温泉は、食事する施設や宿泊施設がない「日帰り専用」の施設。そのぶん、リーズナブルな入浴料で気軽に入れることから、地元住民からもオススメのスポットとして人気なんです。

各ニュースやTwitterを見ていると、特に大型連休の期間は観光客がわりと増える場所としても有名なんだとか。Googleマップの口コミにも、近辺を旅行する際には必ず利用すると書かれてあったので、おそらく日帰り旅行で来ていた人物なのかな~と予想できます。

まさか近隣の住民がやったっていうのも、考えられませんからね。常習化しているわけでも無さそうですし。
温泉だけ入って帰る「日帰り客」のほうが、証拠として残りにくいと考えていたのかもしれません。

子供

ネット上では犯人が意図的に行ったとする意見が寄せられていますが、個人的には物事の良し悪しが分からない小さな子供がやった可能性も捨てきれません。親の目がないところで、おもしろ半分にフタを開け、ぜんぶ排水口に注いでみよう!ってこと、好奇心旺盛なら普通に考えられますよね。

事件が起きたのは、17日の午後2時。世間的にはお盆休みですから、家族で旅館に来ていたことは不思議なことではありません。写真を確認してみると小さな温泉であることが分かるので、もしかすると「子供がやっていたことには気づいていたけど、どうせお湯に流れて消えるでしょ」みたいに思っていた親がいたのかも……

外国人観光客

一部で騒がれているのが、外国人がやったのでは……?とする意見。主に2ちゃんの書き込みによるものですが、お隣の団体さんがやっていったとされていました。
これはなんの根拠もないので、アテにはなりませんけどね。

ただ、これによってとある考えのキッカケが生まれました。それは、いわゆる「泡風呂」をやってみたいと思った人が出てきた可能性です。
「自宅だと掃除が大変だしやりたくない⇒温泉でやってみるか!」って構図が、自宅では味わえない『開放感』や海外に来ていることと相まって出来上がってしまったのかな?と感じたんです。

日本に詳しくない観光客なら、分からなかった可能性もありますよね。
この惨状を見る限りだとちょっとムリがありますが、バブルバスなら自宅でどーぞって言いたい気もします(´・ω・`)

スポンサーリンク

賠償金はいくらになる?

賠償金については、他の宿泊施設にあるような「宿泊借款」が存在しないため、現在は不明となっています。

ただ、温泉自体が休業に追い込まれるほど被害が拡大しているので、日ごろのメンテナンス料や入浴料などに加えて、威力業務妨害の可能性も出てきそう。下手したら、数千万~億くらいの額に行っちゃうのでは……と感じますね。

心配なのは、「まねてみよう」と考える模倣犯が出現すること

和歌山にある「熊野川温泉さつき」を泡だらけにした犯人は誰なんだろう?ということで、いろいろ見ていきました。

個人的に心配なのは、この事件によって「Twitterに上げてみよう!」と考える人が出てくることです。
ちょっと前に、アイスの冷凍ショーケースに入ってみた画像が批判され、社会的な問題になった事件、ありましたよね?あの時の学生、すでに退学処分となって就学や就職が非常に厳しい状況になっているらしい。
自業自得とはいえ、なかなか悲惨な末路ですよね(´・ω・`)

あのような行いが繰り返されないよう、祈るしかありません。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の人のつぶやき

こちらもチェック!