YouTubeのプレゼント企画で当たる方法を真面目に考えてみた

最近、急激に増えていると感じるYouTubeのプレゼント企画。有名な人から無名の人まで、数多くの投稿者が始めるようになってきたと感じますね。

ただ、応募者が多すぎて「本当に当たるのかこれ……」と感じる人も少なくないはず。そこで今回は、できることなら自分も当ててみたい!という人のために、一時期懸賞にガチハマりしていた僕が考える『当たる方法』について述べていきたいと思います。

スポンサーリンク

YouTubeのプレゼント企画で当たるようにするコツは?

YouTubeのプレゼント企画で当たるようにするコツは、普通の懸賞とほとんど同じ。具体的な方法については以下に記述していきますが、簡単にまとめてしまうと

とにかくマメに応募する
登録者数の少ないチャンネルが行っているもの
なにかしらのコメントが必須なら、いつも見ているアピールをする

ことが挙げられます。一つづつ見ていきましょう。

とにかく、応募の口数を増やす

これは懸賞における大原則ですね。応募しないことには、当たるものも当たりませんので。
YouTubeのおすすめ動画で募集をしているものを見つけたら、すぐに応募するくらいの勢いを持つようにしましょう。

「行き当たりばったりで応募してたら、詐欺に引っかかるんじゃね?」と思う人が出てくるかもしれませんが、そこは見極められるようにしてくださいとしか言えません。見紛うくらいなら買ったほうが安全って考えるのであれば、そっちのほうが良いですからね。

個人的には、YouTubeでライブ配信をしたことがある(できれば顔出しがベスト)人で、チャンネル登録者数がそこそこいるようなところであれば、大丈夫なのかな~って考えています。

登録者の少ないチャンネルを探し出す

また、ライバルの少ないものに応募することも鉄板の方法です。人気商品だと当たらないっていうのはチャンネル登録者の数にも言えることなので、心の底から当てたいのであれば普段見ないような人のチャンネルを見て回る必要が出てきます。

僕が思う目安としては、登録者数が5000人くらいの実況者が1つの壁かな~って思いますね。あまり多すぎても母数がふくれ上がっちゃうので当たる気配がしませんし、全く人がいないチャンネルがプレゼント企画をやっていても、アヤシイだけなので。

特にゲーム実況者なんて掃いて捨てるほどいるので、他と差別化を図るためにプレゼント企画で視聴者を増やそうとしているところまで出てきているのが実情です。そこにつけ込む(といったらアレですけど)ことで、プレゼントを当てるっていう心がまえでチェックしていきましょう。

YouTubeで「プレゼント企画」と検索してみる

普通、実況者やゲーム名を調べるために使うと思われるYouTubeの検索窓ですが、「プレゼント企画」と検索して出てきた動画をチェックしていくのは有効です。検索フィルタの条件設定で「今週」あたりを選んであげると、登録者数の少ないチャンネルがワラワラ出てきます。

YouTube プレゼント企画 当たる方法

すでに終わっているところでも、今後似たような企画を行う可能性が十分にあるので、目星をつける意味でも登録してあげましょう。

YouTube Gamingから類似配信を見つけ出す

有名実況者が行っているゲームは無名の人たちもやっていることが多いので、YouTube Gamingでゲーム名を検索してみるのも一つの手です。

例えば、いま流行りのPUBG。上位に表示されている実況者は3000人くらいの視聴者がいますが、下へ行くにつれて100人くらいで留まっているチャンネルがあります。そこが、意外と狙い目なんです。

リアルタイムで配信しつつ企画としてプレゼントをやっているところは、たしかにあまりありません。しかし、視聴しているのが200~300人くらいに達すると、「さらにチャンネル登録者やTwitterのフォロワー数を増やそう!」と考える実況者が出てきます。そこを狙って応募してみると、母数も少ないので当選確率がぐっと上がるんです。

流行りのゲームがYouTube界隈で行われているようであれば、チェックしていくのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

動画を見ています!アピールも大切に

さらに、応募条件に「応募したい旨のコメントを書いてください」といった要求してくる場合があります。このような時は、短すぎず長すぎない文量で目に留まるような応援を残しておきましょう。目安としては、1行に収まるくらいかな?

たとえプレゼント企画のためと分かっていても、「いつも面白い動画、ありがとうございます!」みたいなコメントをもらえば、誰でも嬉しいもんです。「応募します。」といった無機質なコメントより、心のこもったものを送るようにしましょう。

まとめ

YouTubeのプレゼント企画で当たる方法を、真面目に考えていきました。プレゼント企画自体は無名の配信者でも行っていることが多いので、登録者のケタ数が少ない人であれば当たる可能性は十分にあると思いますね。

懸賞で必要なのは、根気です。1度当たらないくらいで諦めることのないよう、YouTubeのチャンネルを巡回していきましょう。
もしかすると、自分のフィーリングに合った実況者に出会う可能性もありますので(´・ω・`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント, 動画の関連記事
  • お年玉2018年の5歳の相場はいくら?平均や今どきの金額を調査!
    お年玉2018年の5歳の相場はいくら?平均や今どきの金額を調査!
  • 成人式の振袖レンタルの相場はいくら?購入との違いや利用割合を比較
    成人式の振袖レンタルの相場はいくら?購入との違いや利用割合を比較
  • クリスマスケーキ2017のおすすめコンビニは?値段や種類で独自に比較!
    クリスマスケーキ2017のおすすめコンビニまとめ!値段や種類で比較
  • オリオン座流星群2017の大阪の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
    オリオン座流星群2017の大阪の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
  • オリオン座流星群2017の仙台での見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
    オリオン座流星群2017!全国の穴場スポットや時間・方角まとめ
  • オリオン座流星群2017の仙台の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
    オリオン座流星群2017の仙台の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ

中の人のつぶやき

おすすめの記事