スターフォックス2が発売中止になった理由はなぜ?内容もチェック!

スーパーファミコン用に作成されていた幻のゲーム、スターフォックス2。20年の時を経て「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」に収録されることが決定したことから、注目が集まっています。
なぜ販売休止となってしまったのか、そしてなぜ「バーチャルコンソールにも収録されずに、今になって」発表されるようになったのか、見ていきましょう。

スポンサーリンク

スターフォックス2が発売中止になった理由

スターフォックス2が発売中止になった主な理由は2つ。当時のスーファミのスペックがソフトと合わなかったことと、開発の遅れから「ニンテンドー64」が販売されてしまったからです。

1993年に発売される予定だったスターフォックス2は、前作よりも「全方位に動く3Dシューティング」を念頭に作られたゲームでした。当然のことながら、当時のスーファミではメモリが足りずにスペック不足となり、そのままではカクカクした状態でプレイせざるを得ない状況となってします。

そこで登場したのが、スーパーFXチップ2と呼ばれる基盤を埋め込むことで、本体の性能を向上させる技術。実はスターフォックスシリーズ以外にも「スーパーFXチップ」で対応している作品は多くあって、ヨッシーアイランドやワイルドトラックスなどに用いられていました。

しかし、スターフォックスシリーズは「3D」で進行していくゲームに加え、前述した「全方位に動く3Dシューティングゲーム」であるので、チップ程度ではスペックが足りなかったんです。

そうこうしているうちに、1996年にNINTENDO64が発売開始されました。こちらはすでに本体で3Dを再現する機能が備わっていたため、いちいちチップをソフトに入れずとも表現させることが可能となりました。
なので、64版で作ったほうが早いじゃん!ってことになり、スーファミ版が発売されることは無くなってしまったのです。

ちなみに、どんな内容のゲームなのか?というのは、動画のほうが伝わりやすいですね。

これをスーファミでやっちゃう任天堂の技術力、スゴイ(´・ω・`)

スポンサーリンク

なぜミニスーファミに収録されるの?

じゃあ、なんでバーチャルコンソールで配信されなかったの?ということについてですが、これも技術的な問題によるものが大きかったんだといいます。
なんでも、もともとスーパーFXチップ2を搭載して発売する予定だった作品は、ROMをネット配信用に書き換えるのが難しかったんだとか。

だが、このプロセッサが“復活の妨げ”になっていたという。任天堂は、過去作品をゲームソフト配信サービス「バーチャルコンソール」でWii Uなどに配信しているが、スーパーFXチップを内蔵したゲームソフトは「(技術的な問題で)バーチャルコンソール化が難しく」配信を行っていなかった。

そう言われれば、ヨッシーアイランドもバーチャルコンソールで配信されていませんでしたよね。この作られていなかったチップが原因だったとは。。。

まとめ

スターフォックス2が発売中止になった理由について、見ていきました。技術的な問題が大きかったんですねぇ……僕も初めて知りました。
ということは、すでに作品自体は90年代に完成していたんでしょうね。

今日発売のミニスーファミなんですけど、都会の方ではものすごい行列ができているらしい。
個人的にはMOTHER2も入れてほしかったなぁ。海外版では収録されているみたいなので、なんか悔しいです(´・ω・`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームの関連記事
  • モンストのワンパンマンコラボはいつ日本に来る?時期や予定をチェック
    モンストのワンパンマンコラボはいつ日本に来る?時期や予定をチェック
  • シュタインズゲートゼロの原作ネタバレ!ストーリーの結末とあらすじ
    シュタインズゲートゼロの原作ネタバレ!ストーリーの結末とあらすじ
  • よゐこのマイクラ実況シーズン3はある?放送時期や続編の可能性を調査
    よゐこのマイクラ実況シーズン3はある?放送時期や続編の可能性を調査
  • ポケ森のキャラ名前の変更はできる?リセットさんやマイデザインの疑問まとめ
    ポケ森のキャラ名前や性別の変更はできる?リセットさんやマイデザインはいつ実装?
  • グリマス終了の理由はミリシタへの完全移行?オーディオ機能はどうなる
    グリマス終了の理由はミリシタへの完全移行?オーディオ機能はどうなる
  • スターフォックス2が発売中止になった理由はなぜ?内容もチェック!
    スターフォックス2が発売中止になった理由はなぜ?内容もチェック!

中の人のつぶやき

おすすめの記事