上野動物園に生まれた赤ちゃんパンダの名前が、香香(シャンシャン)に決定しました!32万の応募の中から選ばれたということで、競争率が非常に高かったことが伺えますね。。。

なぜ、このような名前に決まったのか気になったので、今回は上野動物園の赤ちゃんパンダの名前に関する意味や由来について考えていきました!

スポンサーリンク

上野動物園の赤ちゃんパンダ・シャンシャン(香香)の由来とは?

漢字で書くと香香となる、上野の赤ちゃんパンダ。日本語的には「香り高い→漬物」という意味合いのほうが強いのですが、中国では

華のように高貴で、香り高い

という意味が込められているんだそうです。そのまま「お新香」って意味もありますけど、名前にするくらいなんですから「良い香り」のほうで捉えるように考えていたハズ……
性別もメスであることが判明しているので、かわいらしい名前にしよう!と考えていたんでしょうね。

やはり名前を覚えてもらうためには「すぐに意味がわかりそう」な響きであることが大前提です。公募の中から一つだけ選ぶ飼育員さんの労力も、なかなかすごかったんだろうな……(´・ω・`)

名前を考えた人はだれ?

名前の一般公募は、住所や名前を記して応募する形となっていたので、考案した人物については動物園側で把握されています。この名前を考えた人物についても非常に気になるところですが、プライバシーの観点から非公開となっていました。

名前にそれほどひねりが無いところをみると、一回聞いただけでスンナリ入ってくるような名前ですよね。なので、僕は中国にそれほど詳しくない主婦の方が考案したんじゃないかな~って思いますね。

名前の公募には小さい子の案が採用されやすい!なんてウワサも飛び交ってましたから、幼稚園に通う子供の言葉をヒラメキの参考にして考えたって線もありそう。シャンシャンであれば、あまり言葉を知らない子供でもとっつきやすい語呂になっていますので。

シャンシャンのこれからに期待!

赤ちゃんパンダ・シャンシャン(香香)の名前を考えたのは誰なんだろう……と思ったので、名前の由来とともに考えていきました。
これからどのようなかわいさを見せていくのか、楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュースの関連記事
  • 大口病院のその後!2018現在の最新情報や犯人の正体は誰なのかチェック
    大口病院のその後!2018現在の最新情報や犯人の正体は誰なのかチェック
  • コインチェックのお金に保証や補填はある?資産の保険や出金時間をチェック
    コインチェックのお金に保証や補填はある?資産の保険や出金時間をチェック
  • 松坂大輔の入団テストにやらせ疑惑?判断基準や採用理由が不明と話題に
    松坂大輔の入団テストにやらせ疑惑?判断基準や採用理由が不明と話題に
  • 渡部陽一の現在!テレビから消えた理由や2018年までの活動まとめ
    渡部陽一の現在!テレビから消えた理由や2018年までの活動をチェック
  • 大相撲の処分の種類まとめ!段階別の解説や意味を分かりやすくチェック
    大相撲の処分の種類まとめ!段階別の解説や意味を分かりやすくチェック
  • ABC予想とは何?分かりやすく簡単に問題の具体的な解説や論文を紹介!
    ABC予想とは何?分かりやすく簡単に問題の具体的な解説や論文を紹介!

中の人のつぶやき

おすすめの記事