2月になると途端に意識し始めるようになってくるのが、バレンタイン。

すでにショッピングセンターなどでもチョコレートの取り扱いが始まっており、どんなものを作ろうかな~と考えている人もいるかもしれませんね。

しかし、チョコレートとは別に”親密な関係”にある男性へプレゼントを贈りたいと思っている人が増えているのをご存知でしょうか?

なんでもOK!なクリスマスプレゼントとは違い、バレンタインは特に「品物に込められた”隠された”意味」を慎重に考えないといけない……という雰囲気まで出来上がっているんですよ(´・ω・`)

そこで今回は、失敗しないバレンタインプレゼントについてまとめていきました!

それぞれの意味についても、サラッと解説しています!

スポンサーリンク

バレンタインに渡したいプレゼント!

バレンタインのプレゼントを考える上で頭に入れておきたいのが、相手がもらって本当に嬉しいのか?ということ。

あたり前のことですけど、実はお店の販売戦略などによって、「ずっと使えるものなら大丈夫でしょ!」と思っている人が”非常に”増えているんですよね。

実際にもらったは良いけれど、結局使わないし……となってしまえば、元も子もありません。

そこでオススメしたいのが、バレンタインのチョコと同様、一回~数回ほど使ってしまえば無くなる「消耗品」

意外と見逃している人が多いと思ったので、個人的にオススメなものを紹介していきます。

入浴剤

最近、すごい種類が増えましたよね、入浴剤。

夢占いの世界でも「心地の良い風呂に入る夢を見れば吉!」というように言われていますから、それに乗っかろうとしているのかも(´・ω・`)

まあそれは置いといて、入浴剤であれば何回か使ってしまえば無くなってしまいますし、疲れを取ることができる側面もあることから、プレゼントしてもイヤっていう人は少ない品物となっています。

プチギフトとしても人気が高まっているので、ちょっとオシャレなお店に行って品定めしてみるのもいいかもしれません。

もしプレゼントとして考えているのであれば、それとなく入浴剤がお風呂で使えるのかどうかだけ、確認するようにしましょう。

紅茶やコーヒーなどのティーバッグ

よく紅茶やコーヒーなどを飲むような人に贈りたいのが、ティーバッグ。

ほっと一息つけるようなものばかりそろっているので、コレ系のものが好きならイヤな顔をされることはまずありません。

ティーバッグっていろいろあるんですけど、紅茶で選ぶならトワイニング一択ですね。5種類入っているので、その日の気分で選んでもらえるのがポイント高いです。

どれもめちゃくちゃ美味しいので、バレンタインの時期にあげるプレゼントでなくても嬉しいと思いますよ(´・ω・`)

靴下

衣類の中でも頻繁に替えが必要となってくる靴下も、消耗品プレゼントとしておすすめ。

靴下にこだわる男性って意外に少ないですから、どんなものをあげても「コレ要らない……」となる可能性が”限りなく低い”のがメリットなんです。

こちらは年代や職業によって見分けながら選んであげると、さらにGOODですね。

社会人なら通勤しててもムレないようなビジネス靴下だったり、学生であればカジュアルブランドやハッキリとした色合いの靴下だったり……いろいろ選べるのも、楽しさがあるかも。

ストレートに無難な靴下を選ぶのも良いんですけど、冬で冷え性がヒドイ彼氏さんであれば五本指ソックスは穴場のプレゼントかもしれません。

スポンサーリンク

バレンタインで控えたほうがいいNGプレゼントは?

「愛の誓いの日」として世界各地で認められているバレンタインデーは、日本のクリスマス以上にプレゼントへの意味を考えなければいけません。

プレゼントを選ぶ際にはいくつかの切り口があるのですが、その中でも「相手に束縛感を与えてしまう」ようなものは、特に避けた方がいいとされています。

あまりにも露骨なものだと、かえって気持ちに張りが出てしまって長続きしなくなってしまうからです。

財布

基本的に、お出かけする時にはいつでも一緒に持ち歩くことが多い財布には

  • いつでもあなたと一緒
  • いつでも私をそばに置いて

といった常日頃まで一緒にいたい!という意味合いが込められています。

四六時中、ずっと家で一緒!っていうカップルには良いかもしれませんが、そこまでの関係に行かないかも……という人にとっては、逆に「束縛」を意味するものとなってしまうので、注意が必要です。

こちらも財布と同様、いつでもつけてもらえるものなので良いかも!と思う人が増えているのが事実。

が、よくよく考えてみてください。靴って「出かける時に身につけるもの」ですよね?

つまり、自分の元から離れていってしまえ!といった、非常に悲しいウラの意味が込められているんです。

特にサラリーマンになりたての新卒彼氏に贈ることが多いものとされていますが、こちらは財布以上に辞めておいたほうが良いかもしれません。

そもそも、本人のサイズに合ったものでないと履けませんし(´・ω・`)

マグカップ

これも二人でデザインを揃えやすいことから人気のプレゼント。

ですが、コップって決まったものを繰り返して使っている人がほとんどです。

プレゼントとしてもらっても、結局食器棚の奥にしまいっぱなし……なんて状況の人、多いんじゃないでしょうか?

また人によっては「モーニングコーヒーを一緒に飲みましょう」という意味で”束縛”を感じさせてしまう場合もあるため、あまり良いイメージはありません。

お箸(はし)

手軽なプレゼントであることから注目されているのが、お箸。

よく敬老の日とか父・母の日などでも採用されることが多いプレゼントとなっていますし、最近では「おそろいのお箸」として店頭に並んでいるものも見受けられますが……これも要注意。

箸=橋ということで「三途の川を渡ってしまえ!」という最悪のイメージが持たれる場合があるんです。コワすぎる。。。

まあ、これは高齢者へのプレゼントとして考えた場合のものですけどね(´・ω・`)

どちらにせよ、橋のことわざには「危ない橋を渡る」とか「石橋を叩いて渡る」みたいな”プラスになりえない”意味合いが込められていることが多いので、あまりいい顔はされないかもしれません。

まとめ

バレンタインプレゼントの意味をまとめつつ、オススメのものを紹介していきました。

上には書いてませんでしたが、個人的にハンドクリームやヘアワックスなど「肌に直接つける系」のものは、人によって合う合わないが激しいので控えたほうがいいと思います。

ぼくも一度もらったことあるんですけど、肌に合わなくてそのまま放置……ってものがあるので。ほんと申し訳ない(´・ω・`)

もらっても気軽に使うことができるようなプレゼントを選んであげるのが、いちばんですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の人のつぶやき

こちらもチェック!