都民ファーストの会で当選を果たした、茜ケ久保嘉代子(あかねがくぼ かよこ)議員。
この間の都議選では「政治経験がない人たちが集まっている!」と批判が出ていたみたいなんですけど、個人的にはどっちでも変わらないんじゃないかなぁ……って思うんですよね。
むしろ、全く政治と関わってないほうが、まっさらな状態で始められるって考えているんですけど……ちょっと安直でしょうか?

そんな茜ケ久保議員ですが、議員になる前まで「ライフリッチプロデューサー・狩野理沙」として活躍していた過去があったことが判明。
いったいどんなことをしていたの……?と気になったので、今回は茜ケ久保嘉代子議員の過去について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

過去に「狩野理沙」名義で行っていたことって?

今回、この内容で記事を書こうと思ったのは、エキサイトニュースに載っていたことがきっかけでした。
それがこちら。


「希望の塾」出身の茜ケ久保嘉代子氏(41)は、東大出身、コンサルティング会社立ち上げの経歴と共に「狩野理沙」の名で「ライフリッチプロデューサー&門(もん)認定アドバイザー」として活動する顔をもつ。

議員になる前まで、とあるコンサルティング会社を経営していた……となっていたんです。
これだけ聞けば「おお、メッチャすごい経歴を持った人なんじゃん」って思いますが、それに引き続く文章に『ん?』となる部分が。


“門”とは〈華僑の間でビジネスに使われてきた秘術〉(本人のブログより。現在は閉鎖)だそうで、鑑定料は通常4万9800円、プレミアムコースは9万8000円というお値段だった。

秘術による鑑定料で、お金をいただいていたって書いてありますね。それも、「門」と呼ばれるアヤシゲな単語も添えて。
過去に開いていたブログを閉鎖してまで、隠したい過去があったのかなぁって思いますよ。

とりあえず、拾って見てみますか。

門(もん)認定アドバイザーって?

記事内で書かれていた、門(もん)認定アドバイザー。これはおそらく、『門協会認定アドバイザー』としての肩書を持っていたってことだと考えています。

門協会認定アドバイザーとはなんぞや?という人のために簡単に説明すると、

  • 自身の持つ「門」を知り、長所と短所を見極めて生きていくための手助けをすることで収入を得る人たち


のことを指します。平たく言ってしまえば、占い師ですね。

どんな内容で占っているのか……というのは省略しますが、これになるには指定の認定アドバイザーから「門鑑定」と呼ばれるテストを受ける必要があるようなんです。
その指定のアドバイザーというのが、日本でも2人しかいない『マスター』の名義を持った人のみ。その名も、太田サッチェルと呼ばれている人物です。

「門鑑定」による審査をクリアして、マスター資格を持った認定アドバイザーから了承をもらうまでなら、まだ大丈夫そうですよね。しかし、問題はここから。

テストが終了した後には、門協会の本部と連絡して受講料を支払う必要がある……と書かれているんですよ。


5、「門鑑定」による審査をクリアし、マスター資格を持った認定アドバイザーから了承をもらえたら、「門協会本部」と直接連絡して受講料並びに事務手続きを行う。

一連の流れを見てきた人で、勘の良い方だったら気づき始めているかもしれません。

これ、完全にネズミ講ですよね?

上に書いた大田とサッチェルに関しても「そんだけ有名な人なら、顔画像くらいあるよなぁ」と思って検索をかけてみましたが、一切出てきません。顔を知れ渡らせることが出来ない理由、いったいなんなんでしょうね……?

さらに気になったのが、協会の存在を周囲に知らしめたくないと書かれていること。『生涯ビジネスとして~』とキレイ事が書かれていますが、これが胡散臭さを一気に加速させているって思うんですよ。


ただし、「門協会本部」の方針としては、「門協会認定アドバイザー」を前むきに増やしていくことはしないようだ。
あくまでも、「門認定アドバイザー」を生涯ビジネスとして取組む覚悟のある、真剣な方のみ挑戦してもらいたいとのこと。

ビジネスを行うなら人が多いに越したことはないのに……って思うのは、早計なのかなぁ。

狩野理沙のライフリッチってどんな会社?

もし本当に茜ケ久保さんがここへ所属していたなら、ライフリッチの件についても納得がいきます。
門協会で培ったスキルを活かして、相談しに来る人たちを占い、高い鑑定料をいただくというビジネスが成り立ちますからね。

だとすると、茜ケ久保さんが「狩野理沙の名義時代」に設立したライフリッチという会社は、自分が得意とする分野での占いコンサルであることが予想されます。
実際に昔のブログを見たことがある人からのツイートでは、「元キャリアなママの為のライフリッチ」と題した記事が存在していたことを明かしていました。

こんなことを本当にしていたのであれば、週刊誌に取り上げられるのもムリはないかも……って思っちゃいますよ、ホント。

茜ケ久保嘉代子の過去はヤバイのかなぁ……?

茜ケ久保嘉代子議員の過去について調査していきました。週刊誌では悪い部分ばかり取り上げられているように感じましたが、今回の門協会に関しては、胡散臭さしかないような印象でしたね……

でも、普通に企業や個人のコンサルを行っていたって可能性もありますから、一概にアヤシイ!と決めつけるのではなくて「こんな意見もあるんだな~」程度にとどめておいてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュースの関連記事
  • ABC予想とは何?分かりやすく簡単に問題の具体的な解説や論文を紹介!
    ABC予想とは何?分かりやすく簡単に問題の具体的な解説や論文を紹介!
  • 和月伸宏(るろ剣作者)のDVD所持はなぜバレた?リークの原因を調査
    和月伸宏(るろ剣作者)のDVD所持はなぜバレた?リークの原因を調査
  • 大動脈剥離と大動脈解離の違いは何?意味や症状の原因は同じなの?
    大動脈剥離と大動脈解離の違いは何?意味や症状の原因は同じなの?
  • 白石隆浩の彼女は誰?現在の行方や事件の共犯の可能性を調査
  • 白石隆浩の過去の経歴や家族まとめ!Twitter垢や実家の住所はどこ?
    白石隆浩の過去の経歴や家族まとめ!Twitter垢や実家の住所はどこ?
  • カタルーニャの独立宣言で日本への影響はある?経済や政治はどうなるのか
    カタルーニャの独立宣言で日本への影響はある?経済や政治はどうなるのか

中の人のつぶやき

おすすめの記事