7月25日に放送される、フジテレビの音楽特番「FNSうたの夏まつり」。
 
目玉となるディズニーメドレーを中心に、他局とは違う”アニソン推しのハンパなさ”など、刺さる人にはグッとくるラインナップとなっているのが特徴です。
 
今回は、番組に出演するアーティストの時間割として、曲順とセトリのタイムテーブルをまとめていきました。

スポンサーリンク

見逃した人は「公式」の配信をチェックしよう!

平日の夕方からの放送ですので、自分の見たかった人を見逃してしまった……という人も多いハズ。
 
そんな時は、フジテレビが公式で行っているビデオ配信サービス「フジテレビオンデマンド」をチェックしておきましょう!
 
違法サイトを使わずとも、無料で観ることができちゃいます。
 

「FNSうたの夏まつり2018」の放送日時

今年の放送は、

7月25日(水)  
19時~23時28分

です。
 
音楽特番は「土日」に行われることが多い印象ですが、フジテレビは冬に放送される”本家”「FNS歌謡祭」を含めて、毎年”水曜日”の放送と決まっています。
 
その理由はナゾですが、涼しいイメージがあるからなんじゃないかな……と思っていたり(´・ω・`)
 
とはいえ、長時間の特番を「ぶっ通し」で見る人のほうが少ないとも考えられますから、録画が前提であれば平日でもいいのかもしれませんね。

今年は「第一部のみ」の放送

「FNSうたの夏まつり」は、年によって放送形式が変わってくることも特徴。
 
ニュースを挟んで部を分ける「分割方式」だったり、ぶっ通して放送する「総合形式」だったり、わりと様々なんです。
 
去年は、◯◯周年という節目を迎えるアーティストが”過去最高レベル”で出演していたため、第一部と第二部に分けての放送でした。
 
今年については、例年通りの放送となる予定ですので、部を分けることのない「総合形式」での構成となります。

出演アーティストとメドレー情報

出演するアーティストの情報は、以下の通り。

【単独での出演アーティスト】
E-girls
AKB48
EXILE
桐谷健太
King&Prince
CHEMISTRY
斉藤和義
サザンオールスターズ
THE ALFEE
DA PUMP
chay
徳永英明
西野カナ
NEWS
乃木坂46
浜崎あゆみ
Hey!Say!JUMP
三浦大知
miwa
モーニング娘。’18
ももいろクローバーZ
森高千里
山本彩
横山だいすけ
Little Glee Monster
和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生

こちらは、ソロで楽曲ライブを行うアーティストやグループなので、メドレーとは違い画面に映っている時間が長い人たちとなります。
 

メドレーの出演者と曲目セットリスト

今年のメドレーは、企画を含めて4つ行われることとなっており、そちらに出演するアーティストや曲目は決定しています。
 
(以下、現時点での発表)

【ディズニー名曲企画】
ジェジュン&サラ・オレイン
「Beauty and the Beast」(美女と野獣より)
 

小池徹平&横山だいすけ
「アンダー・ザ・シー」(リトルマーメイドより)
 

中川翔子
「自由への扉」(塔の上のラプンツェルより)
 

藤井フミヤ
「Go the Distance」(ヘラクレスより)
 

Little Glee Monster
「Let It Go~ありのままで~」「君のようになりたい」(アナと雪の女王、ジャングル・ブックより)
 

三浦大知
「星に願いを」(ピノキオより)
 

城田優&Beverly
「夢はひそかに」(シンデレラより)
 

平原綾香&増田貴久(NEWS)
「チム・チム・チェリー」(メリー・ポピンズより)
 

平原綾香&劇団4ドル50セント
「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」(メリー・ポピンズより)
 

石橋陽彩
「リメンバー・ミー」(リメンバー・ミーより、ミゲル・リヴェラ役の声優)
 

乃木坂46
「ハイ・ホー」(白雪姫より)

【ミュージカル・メドレー】
山崎育三郎&生田絵梨花
「僕こそ音楽」「愛していれば分かり合える」(モーツァルト!より)
 

別所哲也
「アメリカン・ドリーム」(ミス・サイゴンより)
 

神田沙也加
「だったらいいな」(マイ・フェア・レディより)
 

石丸幹二&昆夏美
「ALL I ASK OF YOU」(オペラ座の怪人より)
 

石丸幹二&宮澤エマ
「ひとかけらの勇気」(スカーレット・ピンパーネルより)
 

山崎育三郎・城田優
「世界の王」(ロミオとジュリエットより)
 

全員
「ONE DAY MORE」(レ・ミゼラブルより)

【グレイテスト・ショーマン・メドレー】
別所哲也
「The Greatest Show」
※Crystal Kayは”髭女レティ”役を担当、ビジュアル&ダンスは渡辺直美が担当

城田優&宮澤エマ
「Rewrite The Stars」
※劇団4ドル50セントがダンスを担当

【アニソン・メドレー】
Aqours
「君のこころは輝いてるかい?」(ラブライブ!サンシャイン!!より)
 

Roselia
「魂のルフラン」(パンドリ!より)
 

King & Prince×Takamiy
「CHA-LA HEAD-CHA-LA」(ドラゴンボールZより)
 

ももいろクローバーZ×Takamiy
「おどるポンポコリン」(ちびまる子ちゃんより)
 

LiSA×Takamiy
「ムーンライト伝説」(美少女戦士セーラームーンより)
 

小池徹平&ワンピース音宴
「ウィーアー!」(ONE PIECEより)
 

氷川きよし
「ゲゲゲの鬼太郎」(ゲゲゲの鬼太郎より)

注目すべきなのは、やはり「ディズニーメドレー」と「アニソンメドレー」でしょう。
 
ディズニーの名曲カバーを地上波で放送するのはFNSしかありませんし、アニソンに関しては地上波”初”登場となるバンドリ!のグループ・Roseliaが出演する予定です。
 
メドレーでのライブとなりますが、ゴールデンタイムに視聴できるのは嬉しいところではあります。

スポンサーリンク

FNSうたの夏まつり2018のタイムテーブルと出演順

例年であれば、放送の3日前にタイムテーブルは公開される「FNSうたの夏まつり」。
 
曲順までは発表されませんが、これまでの傾向から「どのジャンルのアーティストが何時に出るのか」の目安を掲載します。

ジャニーズ・AKB系は「番組の中盤」に来ることが少ない

2017年の放送では、トップバッターである大黒摩季さんの後にA.B.C-Zが、トリの萩原健一さんの2つ前にHey!Say!JUMPが、それぞれ楽曲を披露していました。
 
また、2016年の状況を見ても、おおよそゴールデンタイムである21~23時の出演が目立つようなスケジュールです。
 
もちろん例外はありますが、このような傾向は今年のタイムテーブルにも反映される可能性があることを、頭に入れておいていいかもしれません。

メドレー系は夜21時以降に多い

また、ディズニーメドレーなどの主要な企画は「夜21時くらいからスタート」する傾向にあります。
 
ニュースを挟む「分割方式」の場合もあるので断定はできませんが、やはり平日に放送されるため、より多くの人が見ることのできる時間帯に設定していると考えられるんです。
 
次の日も、学校や仕事が入っている人のほうが多いですから、生放送で見たいという人のための配慮なのかもしれません。
 
それでも見逃しちゃった!という場合は、以下の記事で紹介している「”公式から”無料視聴する方法」を参考にしてみてください。

まとめ

FNSうたの夏まつり2018のタイムテーブルについて、まとめていきました。
 
今年の目玉は『メドレー』。
 
他の音楽特番とは違ってサブカル系の人たちも出演しますから、見逃さないようチェックしておきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の人のつぶやき

こちらもチェック!