日本で見られる三大流星群の一つ、ペルセウス座流星群。

田舎にいかないと見ることができない……と思って諦めてしまう人、もったいないですよ!

都会でも少し足を伸ばせば、キレイな星空を観察することができちゃうんです。

そこで今回は、「主要都市でも可能な流星群の観測スポット」についてまとめていきました!

スポンサーリンク

流星群の観測穴場スポットまとめ!

全国の主要都市で観測できるスポットを、それぞれの地域でまとめていきました。

東北

東北随一の人口をかかえる仙台。

少し郊外に行けば、無料で停められる駐車場なども数多くあるので、チェックしておきましょう!

関東

関東だと光害がヤバイけど、都心からそれほど遠くに行きたくもない……

そんな方にオススメなのが、東京からもすぐに行ける「千葉県周辺」です。

ちょっと離れた高台にいけば、都会のまぶしさを感じさせない場所が多いので、フラッといくこともできますよね。

ただ、都区内でも星空を見れるスポットはありますので、時間的に遠くへいけない!という場合でもチェックしてみてください。

関西

関西で流星群を観測するなら、京都府周辺は外せません。

光が少ない場所が多いですし、郊外は山に囲まれた地形となっているため、車で気軽に行くことができます。

また、大阪市内周辺でも日本海側と内陸部に絞れば、眺めのいいスポットが多いです。

明かりが多い地域から離れるよう、意識してみましょう。

中部

中部でも一番の人口を誇る愛知県では、都市部の喧騒とは縁のない場所が広がっているところも多く、オススメ。

九州

人や街の活気が盛んな福岡では、足を伸ばせば夜空を眺めることができるスポットの宝庫。

あまり人が通らないような「旧道」もありますから、行く際は注意してくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の人のつぶやき

こちらもチェック!