今日の昼頃に飛び込んできた、俳優の砂川啓介さんの訃報。これまでそんなに大きく話題に上ってはいなかったので、びっくりしてしまいました。

ところで、この亡くなったニュースを受けて目立ったのが「大山のぶ代さんはこの先どうなるんだろう……?」という意見。これまで介護につきっきりだった砂川さんが逝去したため、これからは誰が面倒を見てくれるのか……心配になっている人も多いみたいですね。

そこで今回は、大山のぶ代さんの今後について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

砂川啓介の死因は複数のガン

ニュース元でも記載されていますが、砂川さんが亡くなった理由は胃や尿管などの複数にわたるガンが原因とされています。

また、自身は13年に初期の胃がんの手術を受け、さらに16年6月の講演会では同4月に尿管がんと診断されたことや、大山が老人ホームに入所したことも明らかにしていた。

自信がガンに侵されながら介護に労していたのって、かなりきついですよね……
自分の身よりも、妻であるのぶ代さんのことを本気で思っていた気迫が伝わってきます。最近話題になっている松居一代さんなんてもんじゃありません。

認知症の大山のぶ代の今後は?

そこで気がかりなのが、大山のぶ代さんの今後について。夫婦の間にお子さんもいらっしゃらないので、誰が面倒を見てくれるのか……とつぶやいている人も多かったんです。

認知症で身寄りがいなくなってしまったってこと、のぶ代さんに限らず一般の高齢者でもあり得る現代。これからどのようになってくるのか、いくつか挙げてみました。

介護施設で治療

一番考えられていたのは、のぶ代さんがこれまで以上に介護施設にお世話になるのでは?という意見。近親者に頼るのも一つの手ではありますが、夫ほど近しい存在の人って中々いないですよね。
一部では「時々は家に帰って、夫婦で過ごす時間も増やしていた」という情報もありましたから、砂川さんが亡くなった今、家に帰って治療することは無くなってしまうのかな……?って思います。

ただ、もうすでに施設に入っているから生活は大丈夫なのでは?とする意見も。砂川さんの体調が崩れたのは最近に始まったことでもありませんから、砂川さんは自分たちが考えているより前には、病院で治療を行っていたのかもしれません。

まとめ

大山のぶ代さんの今後は大丈夫なのか?ということで見ていきました。のぶ代さんの現在の状況がつかめていないっていうのはありますが、個人的にはそこまで心配することはないんじゃないかな?って思いますね。
すでに施設には入っているわけですし、人がいなくてどうにかしちゃった……とは考えにくいですから。

砂川さんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の人のつぶやき

こちらもチェック!