スポンサーリンク
キングオブコント2018の見逃し配信!お笑い芸人のネタや動画を見る方法

今年は前代未聞の「ファイナリスト当日発表」で放送される、キングオブコント2018。

そのため、気になる芸能人がいたのにテレビで見逃してしまった!という人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、出演していたお笑い芸人たちのネタや動画を見る方法についてまとめていきました。

スポンサーリンク

有名番組を見るならdTVがおすすめ!

お笑いコントに強い動画配信サービスといえば、dTV一択

 

キングオブコントのような番組が好きなら、芸人の単独ライブや漫才動画が好きな人が多いですよね。

dTVでは様々なお笑い芸人のコントが配信されているため、新しい芸人さんでも容易にコントネタを集めることができちゃうんです。

再放送は「Tver」と「TBSフリー」でやっているが……

キングオブコントが再放送されているサービスとして、「Tver」と「TBSフリー」があります。

どちらも公式テレビのサービスとして展開している配信サイトですが、かなり使いにくいんですよ。

・視聴前に必ず答えさせられるアンケート

・ネット配信にもかかわらず強制的に流れるCM(しかも飛ばせない)

・Youtubeに負けている画質

・自分の見たいところから見づらい

おそらく視聴者の層を知るためにアンケートとかしているんでしょうけど、正直何に使われているのか不明です。

しかも、こんなに制限があるにもかかわらず、視聴できる期間が1週間しかありません

配信終了となってしまえば永遠に観ることができなくなるので、他の配信サービスに流れてしまうのも無理ありませんよね。

スポンサーリンク

公式サイトで宣伝している「Paravi」はデメリットだらけ

また、キングオブコントは毎年、Paraviと呼ばれるサービスから配信されることが決まっています。

公式ホームページに載せられているサービスではありますが、配信方法がセコいことでも有名なんですよね……

こんなところを選ぶ人って、なかなかいないんじゃないかと思う理由を挙げていきます。

①1日1分しか配信されない「ピンチョス」形式

Paraviでは、有名どころの動画配信サービスでは行っていない「ピンチョス配信」と呼ばれる配信形態をとっています。

ピンチョス配信とは、CMをのぞいて45分くらいあるドラマを、1日1話で1分~2分の小間切れにし、毎日配信していくというもの。

★1「ピンチョス配信」とは…1分~2分ほどのシーンを毎日お届するという新しい配信方法。1話が1ヶ月で完結し、完全パッケージは月末に配信する。これを「ピンチョス配信」と名付けた。ピンチョスとは、スペイン料理の一種であるが、ピンチョスのように少しずつ楽しんで欲しい、という意味を込めている。

つまり、1話すべてのフル内容を見るには、1ヶ月ほどかかってしまう計算となってしまうんです。

1分30秒×30日=2700秒=45分

「ピンチョスのように少しずつ楽しんでほしい」なんて書いているParaviの言葉は、全くのウソ。

さっさと無料期間を終わらせて月額料金のステージに行かせようとしていることしか考えていません(´・ω・`)

こんな配信方法を採用しているParaviには、問題があるとしか思えないんですよね。

その点、同じくコントに強いdTVでは、最初からフルで配信しています。

やめたい時にはスパッとやめることができるのもウリですから、最初からユーザー視点に立ったサービスを使うべきなんです。

②洋画や海外ドラマ・アニメなどの作品がほとんど無い

国内、それもTBS番組に関して”だけ”はそれなりに取り揃えているParaviですが、裏を返せばそれ以外の取り扱いはほぼ無いということ。

同じ月額料金を設定しているのに、TBSの番組しか見れないっていうのは……非常に損ですよね。

配信されている作品についても、他の動画配信サービスで視聴できるものばかり。

あえてParaviを選ぶ理由もありません。

③無料期間のワナがひどい

Paraviにおいて一番ひどいと思ったのが、”最大”1ヶ月無料としている点。

“最大”のウラに隠されている言葉には、登録月の月末までという縛りがあるんです。

つまり、9月下旬に登録したとしても、無料で使えるのは9月30日まで。たった1週間しか無料期間が存在しません。

きっかり31日間の無料期間ではないのに、それを大々的に宣伝しないParavi。

このような形式にだまされてしまう人、どのくらいいるんでしょう?

そもそも配信コンテンツも少ないのに、選びたいと思う人がいるのが不思議なくらいですよね……

「dTV」なら、一人ひとりのネタを深掘りしていくことが可能!

再放送で配信される「Tver」や「TBSフリー」、公式サイトで紹介されている「Paravi」にはデメリットが数多く存在しているのも事実ですが、キングオブコントを観る人にとっては、たしかに有用なのかもしれません。

(ぼくはあまりオススメしませんが)

このような欠点を見事に補っているのが、最初に紹介した「dTV」。

気になる芸能人の名前やグループ名を検索するだけで、出演しているお笑い番組をチェックすることができます。

ファイナリストに選ばれている芸人もそうですが、惜しくも準決勝でストップしてしまった”隠れた”お笑いも調べることが可能

準決勝進出者一覧
相席スタート、阿佐ヶ谷姉妹、うしろシティ、うるとらブギーズ、かが屋、かもめんたる、空気階段、Groovy Rubbish、クロスバー直撃、高校ズ、ザ・ギース、さらば青春の光、GAG、しずる、ジャルジャル、ジャングルポケット、ゾフィー、大自然、滝音、だーりんず、チョコレートプラネット、ななまがり、ななめ45°、ニッポンの社長、ネルソンズ、ハナコ、マヂカルラブリー、モダンタイムス、やさしいズ、や団、ロビンフット、わらふぢなるお

すべての芸人を網羅しているわけではありませんけど、あまり有名ではない人でも番組に出ていることも多いです。

気になるお笑い芸能人のネタって、次々に調べたくなりますよね?

YouTubeで見てみるのも一つの手ではありますが、数に限りがあることがほとんどです。

その点、dTVなら様々なバラエティ番組や単独ライブのラインナップがそろっているため、ただYouTubeで調べるよりは要領よく視聴することができます。

気づかないうちに番組の配信が終了してしまった……っていうこともあるので、今すぐチェックしておくようにしましょう!

 

マヂカルラブリーの野田クリスタル好きとしては、ファイナリストに選ばれてほしい感はあります(´・ω・`)

中の人のつぶやき

こちらもチェック!