4月1日に発表される、新元号。

平成に取って代わる「新しい名前」がいつ公表されるのか、発表者や視聴する方法とともにまとめていきました。

スポンサーリンク

新元号の発表は11時30分から

平成に変わる新元号の発表は、11時30分ごろからの予定となっています。

すでに閣議決定されているスケジュールとなっているため、分単位の時間としても正確なものと言っていいでしょう。

当日のスケジュールについても、すでに各メディアから情報が出回っています。

4月1日の新元号決定・発表の流れ

9時30分 菅義偉官房長官が「元号に関する懇談会」に元号の原案を提示

10時20分 衆参両院の正副議長から意見聴取
       全閣僚会議で協議
       臨時閣議で、新元号を記した政令を決定

11時30分 菅官房長官が記者会見で新元号を発表

12時00分 安倍晋三首相が記者会見

誰が発表を行う?

上記の朝日新聞デジタルの記事によれば、新元号の発表者は菅官房長官

昭和から平成に変わるときにも、当時の官房長官であった小渕恵三氏によるものだったので、こちらも確定事項です。

新元号の公表をリアルタイムで見る方法

新元号の公表は平日の就業時間ということもあり、リアルタイムで観ることができない人も多いかもしれません。

しかし、インターネットで配信されることも決まっていますから、タイミングさえ合えばコッソリ視聴することもできるかもしれませんよ。

地上波テレビ

まずは王道、地上波テレビ。

NHKはもちろんのこと、TBSやテレビ朝日・フジテレビなどの民放でも”必ず”生放送されるはずです。

インターネット

また、インターネットを使った各種SNS(YouTube、ツイッター、フェイスブックなど)による公式アカウントからも視聴可能となっています。

この中で一番見やすくおすすめのサイトは、やはりYouTubeでしょうね。

⇒ 首脳官邸公式アカウント(YouTube)

ツイッターやフェイスブックのようにアカウントを作らずとも見れますし、サーバー落ちする心配もほぼありません。

ラジオ

さらに、AM・FMラジオからも聴くことが可能となっています。

おそらく割り込み放送されるはずですので、営業などで車にいる!って時には活用してみましょう。

(ちなみに、昭和から平成に変わるときは「臨時ニュース」という形で放送されていたとのこと。)

時代の瞬間を見逃さないようにしよう!

新元号の発表についての情報をまとめていきました。

リアルタイムで視聴するなら、11時30分には何かしらのメディアに張り付いていることをオススメします。

一生に一度、あるかないか……くらいのレアな体験なので、ぜひ時代の瞬間を見逃さないようにしたいものですね(´・ω・`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の人のつぶやき

こちらもチェック!