スポンサーリンク
【G20】習近平大統領の宿泊するホテルはどこ?部屋の番号や種類もチェック!

大阪で開催される、G20。

各国の首脳たちが宿泊する予定のホテルについて、情報をまとめていきました。

スポンサーリンク

ウェスティンホテル大阪

中国の習近平大統領が宿泊したホテルは、大阪市北区にあるウェスティンホテル大阪。

客室やバスルームが広く、地価の高い大阪市内のホテルでは珍しく40平米以上の間取りとなっています。

いちばん狭くて↓このくらいの広さですから、かなり快適なんでしょうね。

もちろん、室内はすべてバス・トイレ別のセパレートタイプとなっています。

習近平大統領の泊まった部屋は「インペリアルスイート」

習近平大統領の宿泊している部屋は、ウェスティンホテル大阪の中でも最高級の部屋である「インペリアルスイート」。

ホテルの最上階(30階)にあるスイートルームで、部屋の面積はスタンダードルームの8倍にもおよぶ320平米。

ひとつしか部屋がないため、番号はありません。

ここに付き人といっしょに宿泊するんですから、首脳なんだなぁ……って感じがしますね。

宿泊金額は約40万!

インペリアルスイートの宿泊料金は、公式サイトによると約40万円

てっきり100万くらい行くのかな……と思っていましたが、それほどではありません。

(それでも高いことに変わりないですが)

これは宿泊代だけなので、朝食などの他プランを組み合わせると、50万円を超える金額となります。

ただ、今回は首脳会議であり、各国の人物たちと関係を深めることが最優先事項。

ぼくとしては、他サービスを受けること無く、ここには泊まるだけなのではないか?と思いますね。

ちなみに、スタンダードルームだと6〜7万円が相場となっています。

よほどのことが無い限り、宿泊することはないだろうな( ゚Д゚)y─┛~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の人のつぶやき

こちらもチェック!