サイトの運営に込めた思い

当サイトを訪問していただき、ありがとうございます。管理人の”のくろす”です。

突然ですが、皆さんは「本当に価値のある記事」ってどんなものだと思いますか?
少しだけ思い浮かべてみてください。
今まで有名でない人やモノを検索した経験がある方なら、いくつか思い当たるフシがあるかもしれません。

例えば、特に調べもせず「分かりませんでした~」とだけ書いて終わっているブログ。
例えば、タイトルと内容が一致していない記事。
例えば、サーバーが強化されている時代にも関わらず「次のページをチェック!」と読者に手間をかけさせているサイト。
僕がいま思いついたことをサラッと書いてみましたが、このまま挙げていたらキリがありません。

以前、僕が尊敬するブロガーの方から「個人で運営しているメディアブログは『9割』価値のないモノ」だと教えられたことがありました。
その言葉を聞いた時、「情報を集めるのにテキトーなサイト、たしかに多いんだよなぁ……」と納得したことを覚えています。

すでに個人でブログを運営していく時代は、終わってしまったのか。
大手メディアサイトには無い、個人ならではの視点は、もう必要ない存在なのだろうか。

これだけ情報が氾濫している”今”だからこそ、本当に読者のためになる内容が詰まったブログを運営してみたい。
そのような思いから、2017年6月に「知れわた!」を立ち上げようと決意しました。

まだまだ弱小なブログなので、僕のサイトにお越し下さった読者の方々は非常にありがたい「神」のような存在です。
僕自身、文章を書く経験が浅いため、なにかとオカシイ部分が出てくることもあるかもしれません。
それでも、サイトを訪れて下さった方に「こんな情報あったんだ!」と知ってもらえるような内容や考えを盛り込んでいくよう、心がけていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。

2017年7月