2018年7月7日に放送された「THE MUSIC DAY 2018」。
 
タイムテーブルが公式に発表されなかったことから、自分の好きなアーティスト・バンドを見逃してしまった!という人も多いですよね。
 
そこで今回は、THE MUSIC DAY 2018の視聴方法や、ネットで見る方法などをまとめていきました。

スポンサーリンク

「THE MUSIC DAY 2018」を視聴する方法

「THE MUSIC DAY 2018」の一部だけでも見たい!と感じている人、多いですよね。
 
ぼくもWANIMAがいつ出てくるんだろう……と待ちわびながら、テレビの前にスタンバっていました。
 
どうして公式からタイムテーブルを出してくれないんでしょう?
 
スポンサーが付いているから、生放送で失敗は許されないって感じなのかもしれません。
 
ということで、残念ながら楽曲の著作権・テレビの放映権などの”大人の事情”によって、公式には観ることが難しいのが現状です。
 
なので、アーティストのライブや裏事情などを数多く配信している「U-NEXT」で、気になった人物に迫っていくことをオススメします!

過去の他番組などがアップされたり、アイドルやアーティストのライブが”丸々”観ることができたりと、実はかなり嬉しいサービスなんですよね。
 
まともにDVDとか買っているより、断然オトクですから(´・ω・`)
 
ついでに40,000本以上の人気映画やドラマなども見れると思えば、試してみる価値は十分。

もちろん、無料期間中に解約すれば、お金はかかりません
 
気になる番組さえ見れればもういいやってことも、可能です。

ネットで無料視聴は『危険すぎる』

よく「ネットの動画サイトで観よう」とする人がいますけど、これは辞めたほうが良いですよ。
 
あるにはありますけど、危険すぎます
 
例えば、スマホで見ている時、

やたら広告がポンポン出てくるなぁ……
なんかサイト、重くない……?
端末がかなり熱くなるんだけど……

ってこと、ありませんか?
 
最近だと広告の右上にある×(バツ)を押さないと再生されないものだったり、広告そのものが反応しないようなものまであります。
 
どんな経緯であれ、ウイルスに感染する可能性だって十分すぎませんか?
 
実際、すでに閉鎖してしまった『漫画村』なんかは、サイトに接続している”だけ”で「マイニング」と呼ばれる仕組みが仕込まれていました。
 
自分の個人情報がどうなってもいいなら、そこまで止めませんが……
 
やっぱりライブなんかは、重たくて画質の悪すぎるサイトを利用するより、サクサク快適に見たいもの。
 
同じ無料なら、安心して視聴できる「U-NEXT」です。

まとめ

ミュージックデイ2018の見逃し配信について、まとめていきました。
 
公式では存在していませんが、かといって「どこぞと知れないサイト」で違法視聴するのも怖すぎると思うんですよ。
 
なので、気になるアーティストがいたら他のライブも見てみよう!って感じで、「U-NEXT」はオススメできるサービスとなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の人のつぶやき

おすすめの記事