成人式の振袖レンタルの相場はいくら?購入との違いや利用割合を比較

2018年もやってくる、成人式。一生に一度しかない行事ということもあり、20歳になった多くの人は「晴れやかな着物姿」で友人と会うことになりますよね。

ただ、兄姉や親戚に年上がいないと、振り袖に関する情報を仕入れることが難しいと思います。

  • 今後のことを考えると、手元に残る「購入」のほうがいいのかな?
  • レンタルするのはいいけど、高いお金かかっちゃうしなぁ……

このように感じる人も、少なくありません。

そこで今回は、成人式に着ていく振り袖レンタルの相場について、購入する場合との比較をしていきました!

スポンサーリンク

成人式の振袖レンタルの相場はいくら?

結論から書いてしまうと、振り袖レンタルの金額の相場は地域ごとに異なります
それでも全国的な平均をとるのであれば、10万~15万くらいが普通のレンタル料金です。

レンタル+着付け 5万~15万
レンタル+着付け+ヘア&メイクアップ 10万~20万

個人的な感覚になってしまいますが、人口が多い地域ほど成人式に出る人の割合が多く、お店の競争率も高くなるため、レンタル料金が安くなる傾向にあるんですよね。
あまりに高いと予約する人が減ってしまうのは、どこのお店でもそうですし(´・ω・`)

振り袖レンタルのみを行っているお店や、着付け・整髪をコミコミセットでサービスしているお店など、業種は様々あります。
そのような中でムリヤリ平均をとっているため、参考程度に留めてください。

個人的には、一概に「高いから他にする!」と決めつけてしまうより、自分がどこまでやってほしいのか考えながら申し込んだほうがいいのかな?と思います。

振り袖は購入?それともレンタル?

振り袖を着たいと考えていると、今後も着ることありそうだしなぁ……ということで「購入」にすべきなのか、成人式だけでいいやとなって「レンタル」で済ませるべきなのか、迷う人もいるかもしれません。

もちろん最適なのは人によって違ってくるため断言できませんが、それぞれのメリットやデメリットについて以下にまとめてみました。

振り袖「購入」のメリット・デメリット

振り袖を購入する最大のメリットとしては、思い出として手元に残ることだと断言できます。

今後、結婚して娘ができた時には「ママ振り袖」として着せてあげることもできますし、祝賀会や披露宴などの大きなイベントでも着回すことができます。

何度も着るような機会が増えるのであれば、買ってしまったほうが「安上がり」なんです。

メリット
  • 誰も着ていないようなデザインの服を選べる
  • 大きなイベントがあったときでも、いつでも着ることができる
  • 自分のサイズにピッタリ合ったものでオーダーメイドできるため、見た目や着やすさはバツグンに良い
  • 成人式に限らず、複数回ほど着るようなら、結局「割安」になる

ただし、自分専用の着物であるためメンテナンスは必須となります。

気軽にクローゼットにしまえるようなものでもない上に、わりと場所を取るような服でもあるので、後の管理のことを考えることが大切です。

デメリット
  • 自分専用のサイズでオーダーメイドする場合、まれに売ることができない時がある
  • 防湿やクリーニング、しみ抜きなどのお手入れが大変
  • 一度しか着ないなら割高になってしまう

振り袖「レンタル」のメリット・デメリット

振り袖をレンタルで済ます最大のメリットは、全てにおいて楽であること。

必要な金額さえ払ってしまえば、あとはお店にまかせることができるため、自分は当日に着ることさえ考えればいいだけなんです。
どんなプランでも購入より安く済むことが多いのも、魅力的ですね。

メリット
  • お手入れや保管場所が不要で、保管の手間がかからない
  • 流行しているデザインの服を着ることができる
  • 年に一度くらいの頻度しか着ないなら、割安になる

ただ、自分の体に合ったサイズがあるとは限りません
身長は平均くらいなのに「腕」や「足」だけ長かったり、ちょっとふくよかな人だったりすると、途端に選択肢が少なくなってしまうことがあります。

自分のお気に入りではなく、お店にある服に合わせて着るようになるんです。

デメリット
  • 自分のサイズにピッタリ合うものが少ない(オーダーメイドではないため)
  • クリーニングなどはされているが、レンタルなのでどうしても「着古した感」が出てしまうことがある
  • 流行しているデザインがそろっていることは少ない(あっても高い)
スポンサーリンク

購入とレンタルはどっちが多いの?

周りの人たちはレンタルで済ませているのか、購入してずっと所有しているのか、気になりますよね。
こういったものは、個人的な意見を取り入れるより、データとして見てみたい!と思う人も多いかもしれません。

毎年、振り袖についてアンケートをとっているMy振袖ドットコムによると、2016年に渋谷・京都・横浜の3会場で行われた「振り袖アンケート」の結果、4割がレンタル、2割が購入していたことが判明しています。

Q.1 お振袖はレンタルですか?購入ですか?
振り袖 購入 レンタル どっち

ここ数年では「お下がり」をもらう人の割合も増えているとは聞きますが、それでもレンタル勢が多いことに違いありません。
振り袖を着る機会って、たしかにあんまりないですもんね(´・ω・`)

人脈ありすぎてたくさんの友人に結婚式でお呼ばれするとか、そのレベルじゃなければレンタルが一番だと思います。

振り袖レンタルでおすすめのお店を選ぶコツは?

振り袖をレンタルする際、できることなら評判のいいお店を選びたいですよね。

お店探しのコツは、自分の「足」でお店に出向き、振り袖の柄やサイズを「目」で確認することです。なんとも古典的な内容で申し訳ないです(´・ω・`)

ネットやカタログで探すのは良いんですけど、やっぱり生の情報に勝るものではないんですよね。

繰り返しになりますが、お店の口コミを頼って行ったとしても、自分のサイズや好みに合ったデザインが置いているとは限りません。一度しか着ないレンタルだからこそ、しっかり見定めるようにしましょう。

まとめ

成人式の振袖レンタルの相場はいくらなの?といったことを中心に、購入との比較をしていきました。
いろいろ書いちゃいましたが、レンタルする金額は10万~15万円くらいがちょうどいいのかな?と感じますね。

人生に一度しかないイベントですから、かわいく決めて式に臨みましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベントの関連記事
  • お年玉2018年の5歳の相場はいくら?平均や今どきの金額を調査!
    お年玉2018年の5歳の相場はいくら?平均や今どきの金額を調査!
  • 成人式の振袖レンタルの相場はいくら?購入との違いや利用割合を比較
    成人式の振袖レンタルの相場はいくら?購入との違いや利用割合を比較
  • クリスマスケーキ2017のおすすめコンビニは?値段や種類で独自に比較!
    クリスマスケーキ2017のおすすめコンビニまとめ!値段や種類で比較
  • オリオン座流星群2017の大阪の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
    オリオン座流星群2017の大阪の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
  • オリオン座流星群2017の仙台での見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
    オリオン座流星群2017!全国の穴場スポットや時間・方角まとめ
  • オリオン座流星群2017の仙台の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ
    オリオン座流星群2017の仙台の見頃はいつ?穴場スポットや時間と方角まとめ

中の人のつぶやき

おすすめの記事