スポンサーリンク
職場の上司に贈る義理チョコはコンビニで十分【バレンタイン】

バレンタインの季節になると、人間関係を維持するためにもチョコを贈っておく。いい心がけだと思います。

ただ、本命のような思い入れがあるわけじゃないのに「なんでそこまでせなあかんねん」と考える人も多いですよね。

いやいや、コンビニで十分やん(´・ω・`) 

もし上司に贈るチョコで迷っている人がいるなら、そこら辺で買えるチョコにしておくべきですよ。

スポンサーリンク

上司にあげるチョコはコンビニで買えるものでいい

結論から書いてしまうと、上司にあげるレベルのものなら「コンビニで買えるチョコ」でいいと思います。

具体的には、

  • 明治のアーモンド&マカダミア
  • 職場の上司に贈るバレンタインチョコはコンビニで十分【どうせ義理だし】

  • 森永のダースチョコ
  • 職場の上司に贈るバレンタインチョコはコンビニで十分【どうせ義理だし】

  • ネスレのキットカット
  • 職場の上司に贈るバレンタインチョコはコンビニで十分【どうせ義理だし】

など。これくらいの商品で十分です。

店舗に入って、目についたチョコを購入し、コンビニの袋から取り出して上司に渡すようにしましょう。

ネットのおすすめ記事は「どれだけ自分の利益になるか」しか考えてない

世の中にあふれている「バレンタインチョコのおすすめ記事」は、そこまで読者のことを考えて作られているものではありません。

どれだけ収益を上げるかという”自己利益”の考えをもとに作られた、ただの機械的な商品紹介なんですよね。

  • どれだけキャッシュバック(現金還元)される率が高いか
  • 高いブランドものをオススメとしておけば食いつくでしょ

↑これくらいの気持ちでしか書いてませんから、ぶっちゃけ「オススメだとして掲載している商品=自分にとって”得”となるもの」なんです。

もちろん、本命である彼に贈るようなチョコであれば「気持ちを込める」意味で必要なのかもしれませんが、相手は上司。

自分より給料も上ですし、こちらからいきなり高価なものをプレゼントされたところで、困惑するのが目に見えています。

なんなら「こいつ自分より高いもの買ってきやがって……」と、目をつけられる可能性だって考えられますよね。

それだったら、最初からコンビニで買えるような大衆向けのチョコで十分。

なにも難しいことを考えなくて大丈夫です。

そもそも「義理チョコがめんどくさい」と思う人も多い

こんな単純なことをして、「どんだけテキトーに済ませたいんだ!」と思われることを危惧している人がいるなら、それは間違い。

あなたの上司の性格までは分かりませんが、今の時代、大多数の人が「義理チョコめんどくさい」と感じているものです。

そもそも、バレンタインチョコを贈るのって「自分の好きな気持ちを伝えるため」なんじゃないの?

なのに、なんでめんどくさいと言いつつ贈らなきゃいけないんでしょう?

人としては尊敬できるかもしれないけど、それほど好きなわけでもない上司に高価なプレゼントする理由なんて、ありゃしないんです。

男としても「お返しが面倒」だと感じている

実際ぼくも義理チョコもらうことありますけど、それをお返しすることほど面倒なことはありません

Twitterにも、似たような意見を述べている人いますね。

義理チョコを交換する文化を継承している”責任”を感じてくれ

それでも義理チョコを贈るというのであれば、無理強いはしません。

めんどくさいと感じながら、ずっとその”腐った文化”を続けてください。

ほんとに義理チョコがめんどくさいと感じているなら、今年からやらなければいいんです。

社交辞令だから……といって続けているようでは、次世代につなげたいと考えていることと一緒。

後から入ってくる後輩にも迷惑なので、バッサリと辞める勇気を持ちましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の人のつぶやき

こちらもチェック!