千賀健永の好きなタイプが変わった?いまと昔で発言が変わっている件について

グループの末っ子キャラとして、メンバーからもファンからも愛されているKis-My-Ft2の千賀健永さん。

天然、努力家、涙もろい、美容マニア等、話題に事欠かない千賀さんですが、なんでも最近、好きな女性のタイプが変わった、と一部のファンをざわつかせているようです。

この記事では、千賀さんの好きなタイプについて過去と現在の比較、また、好きなタイプが変わったと言われるきっかけ等について調べていきたいと思います。

千賀健永の好きなタイプ発言(2014年頃)

まず、2014年頃の千賀さんが語っていた好きなタイプがこちらです。

優しい子

こちらは、過去に雑誌のインタビューに千賀さんが答えたものです。

優しい子がタイプ、とのことですが、好きなタイプと嫌いなタイプがここまで明確に分かれていると、過去に何かあったのではないかと心配になります…

ファッションはカジュアルでボーイッシュが好み

好きな女性のファッションは、スカートなどガーリーなものより、パンツスタイルのカジュアルなものがお好きとのことでした。

千賀健永の好きなタイプ発言・現在

続いて、最近オンエアされたラジオ番組で、千賀さんが語った好きなタイプがこちらです。

  • 綺麗と可愛いを兼ね備えた人
  • 年上に可愛がられたい
  • 芸能人なら井川遥さん

井川遥さんといえば、デビューしたての頃こそショートヘアでしたが、近年はふんわりとした長い髪で化粧品のcmにも出演されるなど、女性らしさが際立っています。

ボーイッシュが好みだった頃からすると、だいぶ変わったように感じます。

きっかけは倉科カナ?

バラエティ番組である女優さんと共演した際に、あまりのメロメロっぷりにファンを少し怒らせてしまう事態に。

事が起きたのは『キスマイ超BUSAIKU!?』での一コマ、自身の考えたオリジナル料理をゲストに振る舞うコーナーでした。

この日のゲストは女優の倉科カナさん。企画に沿って順調に説明を進めていた千賀さんでしたが、ふとした瞬間に、上目遣いの倉科さんと目が合います。

すると千賀さんは、「めちゃくちゃ可愛かった……」とポツリ。

真顔&小声で、明らかなガチトーンにスタジオは大騒ぎ。

最後にはメンバーの玉森さんから「お前、やめろリア恋は!」と突っ込まれるほどの動揺っぷりでした。(※リア恋=本気の恋)

また、同グループの藤ヶ谷太輔さんが主演を務めたドラマに差し入れをした際も、藤ヶ谷さん宛ではなく「倉科カナさんへ」とメッセージを添えていたとのことです。

先述の「綺麗と可愛いを兼ね備えた人・年上」等もこの後の発言だっただけに、もしかして倉科カナさんことなのでは?とファンをやきもきさせてしまったようです。

まとめ

千賀健永さんの好きなタイプについて調べてきました。

数年で好きなタイプがガラッと変わった印象の千賀さんですが、個人的にはこれも自然なことかな、と思います。

生活環境の変化や、歳を重ねるごとに人は価値観も変わりますし、好きなタイプの変化を見ると、千賀さん自身も大人になったという印象です。

ただ「年上に可愛がられたい」という部分をもう少し深読みすると、甘えたい、優しくされたいという気持ちが含まれているような気がします。

千賀さん自身も、純粋で涙もろい優しいお人柄なので、今も昔も優しい女性が好きなタイプ、というのは変わらないのではないでしょうか。

また、千賀さんはご兄弟の中では長男ですが、キスマイの中だと最年少の末っ子キャラです。

長年、年上のメンバーに可愛がられる内に、そのポジションが居心地よくなった結果、好きな女性のタイプも甘えられる年上に変わっていったのかも知れません。

いつも笑顔で優しさ溢れる、それでいてしっかりとした年上の女性が千賀さんにはぴったりなのでは、と考察します。

以上、Kis-My-Ft2千賀健永さんの好きなタイプについてのまとめでした。

中の人のつぶやき

こちらもチェック!