キスマイ宮田俊哉がとにかく面白い!笑わずにはいられないエピソードまとめ

ジャニーズ初?のオタク系アイドルとして活躍の場を広げているKis-My-Ft2の宮田俊哉さん。ライブや歌番組で見せるキリッとした表情も魅力的ですが、そんな宮田さんが見せる別の顔が「面白い」と話題です。一体どういうことなのか、真相に迫っていきましょう。

アニメを語らせると面白い

自他共に認めるアニメ好きの宮田さん、アニメ特集の番組に出演される機会も増え、その度に名言(迷言?)を残し、視聴者に大きなインパクトを与えてくれます。

”ジャンプ愛”が強すぎてTwitterを動かしてしまう

大好きなアニメや漫画を紹介する番組で、週刊少年ジャンプについて熱く語るうち、ついにヒートアップした宮田さんは立ち上がり、唖然とする他の出演者に立ち上がってこの発言!



宮田さんの魂の叫びは、のちにTwitterで「#ジャンプ読まないんだったら日本から出てけよ」というタグまで出現するほど絶大なインパクトを残しました。


その他にも、「僕は 『HUNTER×HUNTER』 を読むために生まれてきた」「(『HUNTER×HUNTER』のクラピカというキャラに憧れて)手にチェーン巻いて学校行ってましたからね」と、数々の名言を生み出し、本業はアイドルながらバラエティでここまで爪痕を残せる多才な宮田さん。

美少女グッズに興奮し、TVスタッフをドン引かせる

続いてこちら。『10万円でできるかな』の企画で美少女アニメグッズ(¥9000)を購入し、箱を開けるやいなや、中身に飛びつき大興奮の宮田さん。アニメキャラと誕生日が近い、という誰も聞いていない情報を熱弁し、居合わせたスタッフさん、VTRでその様子を見ていたサンドウィッチマンのお二人をドン引かせていました。

https://twitter.com/yuikisv/status/917782335357018114

このVTRの最後は、グッズを一つ取り出してはその作品やキャラクターへの愛を熱弁する宮田さんに「なんだか怖くなってきた…」というナレーションで締めくくられています(笑)


しかし、これを機に宮田さんを知ったという方も多く、好きなものを好き、と言える宮田さんはジャニーズファンのみならず、一部のアニメファンからも支持されるようになりました。

宮田俊哉のアニソンシンガーへの熱狂ぶりが面白い

アニメに付き物なのが「中の人」と呼ばれる声優さんやアニソンシンガーさん。それらも含めてアニメ作品が好き、という方も多いですがもちろん宮田さんもその1人です。


ここでは、宮田さんが特に好きなアニソンシンガーさんと宮田さんのエピソードを紹介していきます。

水樹奈々のファンクラブ会員になるほどの大ファン

言わずと知れたアニソンクイーンの水樹奈々さん。バラエティ番組で持ち物チェックをされた時、宮田さんのお財布の中からは水樹奈々さんのファンクラブの会員証が出てきました。毎日持ち歩いているのか表面や角が少し傷ついているのが見受けられたので、肌身離さず持ち歩くほど、大切にされているのでしょう。

こちらは歌番組での一コマ。観覧席でカメラに向かっておちゃらけていたのですが、アナウンサーから「続いては…水樹奈々さん」と紹介されるや否や姿勢を正しキリリ。ファンの鑑ですね。

LiSAを目の前にアイドルを忘れ、ただのオタクになる

大人気アニソンシンガーのLiSAさん。2019年の紅白歌合戦では、LiSAさんの応援隊として出演され、残像で見えなくなるほど激しくサイリウムを振っている姿が話題となりました。

本番前でのインタビューでは、自身も初出場ながらそれを差し置いて「LiSAさんとの絡みが緊張します」という発言がメディアに取り上げられる有様。

興奮のあまり、Hey!Say!JUMPの薮宏太さんに抱きついちゃっています。この模様はTwitterのトレンドに入るほど話題になったのですか、日本中に衝撃を与えたという意味で、偉業と言っても過言ではないでしょう。

さらに、歌番組で「芸能界一のLiSAっ子」と紹介され、一般のファンに混ざり、最前列でサイリウムを振る演出まで用意される破格の待遇。

最初に見た時、あまりにも馴染みすぎて宮田さんを見つけられませんでした…

ラブライブ!が好きすぎてオタクから認められる

アニメから生まれた声優アイドルユニットのμ’s、Aqoursのライブに参戦する姿が度々目撃されている宮田さん。そのあまりの熱狂ぶりにアニメファンからも存在を認められ、「俺たちの宮田」「先生」と敬意を込めて呼ばれる事態に。

さらに、2016年4月1日。 東京ドームで行われたμ’s の解散ライブにも当然のように参戦。推しメンの園田海未ちゃんカラーで全身コーディネートし、一般人に混じって物販に並んでいました。

ジャニーズで培ったダンススキルを活かし、アニメ挿入歌の振り付けを覚え、隙を見てチャンスがあれば披露するほどラブライブ!が大好きな宮田さんは、自ら「俺、ラブライバーだから!」と声高らかに宣言していました。(※ラブライバー=ラブライブ!のファン)

普通のバラエティでも面白い

宮田さんとアニメを関連付けてお話ししてきましたが、アニメ抜きにしても宮田さんはとにかく面白いんです。

キスマイBUSAIKU!?で伝説の名言を残す

『キスマイBUSAIKU!?』の人気コーナーで、メンバーがそれぞれ考えたかっこいい振る舞いをミニドラマで実演する「キスマイBUSAIKUランキング」、2014年放送のひとコマ。

この日のテーマは「初詣で彼女を喜ばせる願い事」だったのですが、宮田さんのパートが始まると同時に、その口から衝撃の一言が発せられ、視聴者をざわつかせました。

「初詣1年ぶりだわ」

「いや、当たり前だろ」と思わず声に出して突っ込んでしまいました(笑)

天然で出た発言なのか、狙ってやったのかは定かではありませんが、どちらにしてもこのセンスはずば抜けて面白いですね。

6年越しに再来した宮田伝説

しかしこれだけで終わらないのが宮田さんの凄いところ。

2020年1月。6年もの歳月を経て、やってくれました。

この日のテーマは、人前で「キスして」と言われた時の対応…だったのですが、見るものすべてが本来のテーマのことをすっかり忘れてしまう、宮田さんの伝説が再び幕を開けます。

これはもうさすがに確信犯ですね。宮田さんが生み出した伝説の名言として、ついに「#初詣1年ぶり」がツイッターのトレンド入りを果たしました。

また来年もお正月の風物詩として宮田さんのこの発言が聞けるのを楽しみにしています。

面白いだけじゃない!かっこいい一面も!

そうは言っても宮田さんもジャニーズアイドル。決めるときは決めるし、ライブ中はファンを「姫」と呼んだりしてとっても優しくてかっこいいんです。

2018年冬のライブツアーでは、メンバーの玉森裕太さんとのユニットで、死別した最愛の妻を想う男性の心情を歌とダンスで見事に表現し、多くのファンの心に訴え涙を誘いました。やはり、そこはさすがジャニーズ!といったところでしょうか。


かっこいい時と面白い時のギャップが宮田さんの魅力であり、夢中にさせるポイントなのかもしれないですね。

かっこいいのに面白いなんてずるい!

まとめ

宮田俊哉さんが面白いと言われるエピソードをまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。
面白い、と言われる理由は、その発言や行動が何かと話題になり、これまでのジャニーズアイドルのイメージをいい意味で覆したからだったんですね。


かっこいいだけじゃない、そんなアイドルがいてもいいと思います。

これからもその面白さとかっこよさに益々磨きをかけて、一層の人気者になって欲しいですね!

中の人のつぶやき

こちらもチェック!